FC2ブログ

解決策が 見えづらいなぁ?

「コムスン問題、現場の人は、一生懸命なのにね」

コムスンにしろニ○イにしろ介護事業大手は急拡大しすぎた
経営者が いくら理念!とほざいても、それと平行に社員に
課した利益追求目標が社会環境および従業員の実力以上のもの
であれば、その歪みは、やがて亀裂となり、崩壊につながっていく

介護とは 結局 人がするものである

その人(従業員)を育てることに重きを置かず、使い捨てのように
使っていたのでは 人が育つわけも無く、また育っても、今度は
人(従業員)が 会社を見限って出て行ってしまう
辞めたベテランの代わりに 未経験の人が また入ってくる
その未経験の人を 本来 指導するはずである ベテランは
すでにいない。。。いても少人数。。。悪循環である

その 悪循環は 現場を管理する立場である管理職に強く
見られる
その地域を管理する立場にある者のレベルが一向に上がらない
地域もあるだろう 悲劇である
レベルの低い 管理者に管理される経験の浅い 従業員・・・

今回の事件の場合、この現場の管理者、その管理者を統括する
立場の中間管理職のレベルの低さが招いたものと 推察する

そのレベルの低さを招いたのは 結局 会社の経営方針なのだが

誤解を招かないように 補足すると、レベルの高い管理者も
レベルの高い介護従事者も 中にはいる
ただ その比率が 介護事業大手企業は 地域密着で堅実に
運営している業者と比べ 極端に低いと 推察されるのだ

なんにしても 嘆かわしい問題だ。




なんか 堅苦しく 長々と書いてしまった・・・ ( ̄▽ ̄;) 汗
いちおう 介護福祉士でもあり、介護の現場にも、管理の職にも
従事していた俺なんで、今回の件の内情が わかりすぎるのです

お許しを・・・

現場で働いてる人は ほとんどの人は一生懸命やってます
ただ、、、レベルの差は個々で あるでしょうが・・・(-ω-;)

スポンサーサイト



2007/06/08 23:01 | 未分類 | COMMENT(2) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る