FC2ブログ

いっぱい聞っけって♪ いっぱい しゃべれ?る♪

「 NOVA が そこまで 極悪なのか!? 」

問題の発端は 解約時の返金トラブル、前払い金の返金率が
契約時の約束より少ないという苦情に対して 行政が改善勧告
したことから始まる。 

この時点では 謝罪し 改善すれば 済む問題だった・・・



ただ、その後、(授業の予約がとりにくい)だの(授業の質が悪い)
だの  ネガティブな報道が続出! それにより 解約者が続出
資金繰りが 急激に悪化したため 職員、教師の給与の支払いが
滞った。 


こうなると マスコミは止まらない

「NOVA は 外国人教師に給料も払わない」 「金儲け優先主義」
などと 煽り立て 更に 問題を悪化させる方向へ持っていく


”そのほうが 面白いから”  ”視聴者が 喜ぶから”


イメージが地に落ちたNOVAが 資金調達などできるわけもなく
あえなく内部崩壊 → 会社更生法申請 
結局は 身売り  となるのだろう

全国の受講者は いい迷惑だ

格安料金に納得して 少々の段取りの悪さを許容し授業を
楽しく受けていた 大多数の受講者は、取り残される

いったい なんなんだ!? なにが したいんだ!?

そして・・・

この件で 多大な利益を受けるのはダレだ?


ライブドア、村上ファンド、コムスン、NOVA

この国の 出る杭は打て! 的 思考
それによって 自分の立場、地位を守ろうとする 
既得権益をもった者たち の 暗躍を我々は 忘れてはいけない

確かに それぞれに問題のある企業ではあったが
あそこまで 叩かれる必要もなかった企業であった


ほんま この国の経済界、政界、マスコミの体質には 
うんざりする  ええかげんにせい!!!!! 



・・・ またまた 堅い話・・・ な 一行 w

 

スポンサーサイト



2007/10/27 09:52 | 未分類 | COMMENT(3) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
トップへ戻る